月別アーカイブ: 2014年11月

ROAS

このエントリーをはてなブックマークに追加

ROAS (Return On Advertising Spend)とは、 広告費用対効果のことです。広告費に対してどれくらいの売上を得ることができたかを示します。売上を広告費用で割ったものです。ROASが高いほど、広告費用の回収率が高く、効率的に広告が運用できているといえます。 例えば、アドワーズ広告を10万円分実施し、100万円の売上が上がった場合のROASは1,000%となります。10... 続きを読む →

CPA

このエントリーをはてなブックマークに追加

CPA (Cost per Acquisition) とは、顧客獲得単価のことで、新規顧客を獲得するのに1人あたりいくらかかったかを示します。顧客獲得単価(CPA)は低ければ費用対効果の高い活動といえます。 例えば、アドワーズ広告を10万円分実施し、100件のコンバージョンが得られた場合のCPAは1,000円となります。10万円÷100=1000円。 ... 続きを読む →