マーケティングやろうぜ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

マーケティング なぜうまくいかないのか? それは、実行していないからです。 何かできそうだなと感じたら、読むのを止めて、まずは実行してみてください。一通り読もう、あるいは、読んでから考えようと思った時点で、あなたは既に『実行しない』を選択してしまっているのです。 あなたの目的は情報収集ではないはずです。あなたにはやりたいこと、やるべきことがあり、それを実現するために情報収集し... 続きを読む →

インバウンドマーケティング

このエントリーをはてなブックマークに追加

インバウンドマーケティング (Inbound Marketing) インバウンドマーケティング (Inbound Marketing) とは、消費者が欲しい情報を自ら検索し、見つけ出すことを前提としたマーケティング活動です。インバウンドマーケティングが登場した背景としては、消費者の購買行動の変化が挙げられます。従来は、広告やダイレクトメールなどによって商品購入を勧められ購入する流れでした。し... 続きを読む →

アウトバウンドマーケティング

このエントリーをはてなブックマークに追加

アウトバウンドマーケティング とは、展示会や電話営業、ダイレクトメールや広告など、売り手である企業から見込み客に対してお知らせする従来からあるマーケティング施策です。 インターネットやモバイルの普及から、昨今では、ユーザーが自分の手で欲しい情報を検索し、評価し、購入するようになったため、インバウンドマーケティングの重要性がますます高くなってきました。 ... 続きを読む →

インバウンドマーケティング

このエントリーをはてなブックマークに追加

インバウンドマーケティング とは、広告出稿などに頼るのではなく、消費者が欲しい情報を自ら検索し、見つけ出すことを前提としたマーケティング施策です。 コンテンツマーケティングと同じように、ターゲットとしている見込み客に価値ある情報を提供し、購買意欲を高め、最終的に購買行動に繋げ、顧客化するまでの手法です。 ... 続きを読む →

コンテンツマーケティング

このエントリーをはてなブックマークに追加

コンテンツマーケティング とは、見込み客にとって価値ある情報を提供することで、購買意欲を高め、購買行動に繋げるためのマーケティング手法です。 例えば、ブログ、記事、事例、動画、オンラインセミナー、レビュー、コミュニティフォーラム、小冊子、インフォグラフィック、ホワイトペーパーなど、ターゲットとしているユーザが知りたいこと、読みたくなるような、役に立つコンテンツを作成していくことが重要です。 ... 続きを読む →

アーンドメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加

アーンドメディア とは、共感や共有を得ることができるソーシャルメディアや口コミサイトなどです。 例えば、Facebook、Twitter、Instagram、LINEなどのソーシャルメディアでのシェア、口コミサイトやブログサービスでのレビューや再投稿などです。 それぞれのソーシャルメディアの特性、ユーザー層が違うため、ターゲットユーザーを意識したメディア選定が重要になります。 ... 続きを読む →

ペイドメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加

ペイドメディア とは、広告費を支払うことで利用できるメディアです。 例えば、リスティング広告(SEM)、ディスプレイ広告、リターゲティング、ソーシャルメディアでの広告、有料コンテンツプロモーションなどです。 広告の費用対効果を測定できるため、よりターゲットとしているユーザーに合わせた広告媒体、方法、メッセージを検討する必要があります。 ... 続きを読む →

オウンドメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加

オウンドメディア とは、自社で所有しているメディアです。企業が管理、運営する情報発信のメディアのことです。 例えば、ホームページ、モバイルサイト、ネットショップ、企業ブログ、ソーシャルメディアチャネル、メルマガなどです。 直接的に売り上げを上げるというよりは、見込み客獲得を目的に運営されているタイプが増えています。 ... 続きを読む →

トリプルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加

トリプルメディア とは、3つのメディア:「オウンドメディア、アーンドメディア、ペイドメディア」の総称です。企業がメディア戦略を考える際に利用するメディア、つまり企業とお客さまとの接点となり得るメディアを整理し、3つに分類したフレームワークです。 2010年頃から日本でも積極的に紹介されはじめた用語ですが、「トリプルメディア」という言葉自体は海外ではあまり使われていません。海外だと、一般的には... 続きを読む →

VRIO 分析

このエントリーをはてなブックマークに追加

VRIO 分析とは、「価値 (Value)」、「希少性 (Rarity)」、「模倣可能性 (Imitability)」、「組織 (Organization)」の4つの要因を分析することで、企業内部において、競争優位となる経営資源や能力をどれだけ持っているのか、有効活用しているかを把握できるフレームワークです。分析結果を踏まえ、整備・強化することで競争優位性を築こうとするものです。VRIO とは、そ... 続きを読む →

リソース・ベースト・ビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加

リソース・ベースト・ビュー とは、企業が持つケイパビリティ(経営資源を活用できる能力)に注目して、戦略を立案・構築しようとする考え方です。特に、企業ごとに異質で、複製に多額の費用がかかる経営資源(リソース)に着目しています。ヒト(ノウハウやスキル、洞察力など)、モノ(設備、不動産などの物的資本)、カネ(金銭的資源)、特許やブランド力、企業内のプロセスなどの組織資本が含まれます。このリソース・ベース... 続きを読む →