1:29:300の法則

このエントリーをはてなブックマークに追加

1:29:300の法則 とは、労働災害における経験則のひとつです。ハインリッヒの法則とも呼ばれています。 この法則は、1件の重大な事故・災害の背景には29の軽微な事故(かすり傷程度の軽災害)があり、さらにその裏には、300件もの異常(「ヒヤリ・ハット」した(危うく大惨事になる)傷害のない災害)が存在するというものです。 ビジネスにおいては、失敗発生率として活用されることがあります。1件... 続きを読む →

1:5の法則

このエントリーをはてなブックマークに追加

1:5の法則とは、新規顧客を獲得するコストが既存顧客に販売するコストの5倍かかるというものです。顧客ロイヤリティの高い企業ほど、既存顧客からのリピート購入が期待できるため収益性が高いといわれています。 要するに、新規開拓するよりは既存の顧客へ対する売り上げを増加させた方が利益を上げやすいということです。そのため、顧客獲得においては、新規顧客の開拓と既存顧客の囲い込みの両方のバランスをうまくと... 続きを読む →

お客さまはあなたが売っているものに興味ない??

このエントリーをはてなブックマークに追加

ソリューション 顧客思考であるマーケティングの分野でよく使われている格言に、セオドア・レビットの「レビットのねじの穴」があります。「4分の1インチ・ドリルが100万個売れたが、これは人びとが4分の1インチ・ドリルを欲したからでなく、4分の1インチの穴を欲したから」というものです。 マーケティングは課題解決 お客さまはあなたが売っているものに興味ない?? はい。極論を言えば、お客さまはあなたに興味な... 続きを読む →

セリングとマーケティング

このエントリーをはてなブックマークに追加

バランス 起点が違う セリングとマーケティング セリング(売り込み)とマーケティングの違いについて少しふれます。まず、セールスとマーケティングの役割は違います、ということを言いたいわけではありません。また、セールスとマーケティングどちらが大事かということでもありません。 このように考えること自体、実務上、あまり意味のないことです。それでは、なぜわざわざ違いを確認するのかですが、まずは以下... 続きを読む →

マーケティングの目的

このエントリーをはてなブックマークに追加

Business Goal マーケティングの目的 ルイス・キャロル の不思議の国のアリスでチシャ猫が「それはおまえ次第だよ。 どっちへ行きたいか分からなければ、 どっちの道へ行ったって大した違いはないさ。」というセリフがあります。 どこへ行きたいかが分からなければ、どこにも行けません。どこへ向かっているのかを知らなければ、目的地にいつ着けるか分かりません。 ビジネスもマーケティングも同様です。すべてはお... 続きを読む →

お客さまはあなたから購入します

このエントリーをはてなブックマークに追加

マーケティング活動に終わりはありません お客さまは、あなたが提供する情報を見たり、聞いたり、試したりします。あなたとの人柄や今後の付き合いを考えます。 お客さまは自分にとって価値やメリットがある時、また現在抱えている課題を解決できると感じた時に、お客さまはあなたから購入します。 お客さまが、あなたが売るものを知ってから購入までに至るすべての体験、さらに購入後も続く関係、これら... 続きを読む →

マーケティングとは ?

このエントリーをはてなブックマークに追加

そもそも マーケティングとは 何か? 実践的なマーケティングとは、何かを売るあなたと買ってくれる人とのつながりを創り、その結びつきを強めていくことです。どうやってお客さまを魅了し、売って、儲けていくかを考えながら、お客さまが買い続ける仕組みを作ることです。 主役はお客さまです。あなたが売るのではなく、お客さまが欲しいものを買うのです。そのため、マーケティングは、お客さまがど... 続きを読む →

人によって違う マーケティングの捉え方

このエントリーをはてなブックマークに追加

レインボー 人によって違う? あなたにとってマーケティングとは? マーケティングは企業にとって、空気や水のように当たり前のものになっているので、意識をしないとよく分からないものです。 事業の形態や機能(例:メーカー、卸、小売、サービス、メディア、非営利団体など)、企業の規模や能力、業界、市場の成熟度、規模、成長性、競争状況、流通チャネルの構造、顧客動向や業界状況などのミクロ環境からPEST... 続きを読む →

マーケティングやろうぜ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

マーケティング なぜうまくいかないのか? それは、実行していないからです。 何かできそうだなと感じたら、読むのを止めて、まずは実行してみてください。一通り読もう、あるいは、読んでから考えようと思った時点で、あなたは既に『実行しない』を選択してしまっているのです。 あなたの目的は情報収集ではないはずです。あなたにはやりたいこと、やるべきことがあり、それを実現するために情報収集し... 続きを読む →